海野保育園

絵本・お話・物語

ここでは、絵本やお話、物語についてお知らせしていきます。
おすすめの本、園児が大好きな本、幼児期に一度は触れたい物語などをご紹介します。

「国内外の児童書」の専門店さんの、おすすめの絵本です。

『きいろいのは ちょうちょ』 五味太郎/作・絵 偕成社

とまとさん

虫取りあみを持った男の子、黄色いちょうちょを捕まえようとしますが・・・虫取りあみの中には、あれ? 黄色いお花!そんな思い込みが楽しい五味太郎さんの穴あきしかけ絵本です。男の子はちょうちょを捕まえることができたのかな?


『いちご』 平山 和子/作・絵 福音館書店

とまとさん

雪に埋もれたいちごの苗、畑で寒い冬を越し、春になって花が咲き、赤いいちごになるまでが本物そっくりの丁寧な絵と語りかけるようなやさしい言葉で描かれています。思わずつまみたくなる美味しそうないちごです。


かもしか組 お話会 4月14日(火)

 

  かたつむり
  おかしいな 
  かたつむり
  めだまがつのの上にある
   おかしくない
  おかしくない
   めだまがうえなら
  よくみえる
かたつむり

 絵本 「びっくり、しゃっくり くしゃみにおなら」 長 新太さく

びっくりしゃっくりくしゃみにおなら


 絵本「よもぎだんご」 さとう わきこ さく

よもぎだんご

わらべうたあそび かごかごじゅうろくもん なべなべ なーみなーみわんわちゃくり


 絵本「根っこのこどもたち目をさます」
          ヘレン・ディーン・フィッシュ 石井桃子訳・編

根っこのこどもたち目をさます

歌 「おひるのかね リンドンリンドンなる こんがりパンと かあさんのスープ」


年中たつのこ組の4月1回目の園長のお話会 4月9日(金)

絵本 「トマトさん」田中清代 作

季節がまだ早いですが、お話会が久しぶりで、おもわず見入ってしまう力強いトマトさんで始めました。

とまとさん


絵本「しろいうさぎとくろいうさぎ」

子ども達は「(くろいうさぎが)何考えてるんだろう」とつぶやきながら見ていました。

わらべうた「川のきしの」「でんでんまわり」「かごかごじゅうろくもん」「でんでんむし」


年長かもしか組の4月1回目の園長のお話会 4月9日(木)

絵本「うれしいさん かなしいさん」松岡享子作・絵

うれしいさん

わらべうた遊び オニきめ「いものにたの」「こりゃどこのじぞうさん」をうたいながら、お人形をゆする


絵本「シナの五にんきょうだい」

年長になった4月に毎年読みます。5人の特別な力を持つ兄弟が力を合わせて苦難を乗り切るお話。

シナの五にんきょうだい

わらべうた「川のきしの」「でんでんまわり」「かごかごじゅうろくもん」「でんでんむし」



 

おーい おーい

絵本の紹介 「おーい おーい」 さとうわきこさく 福音館書店

おーいおーい


4月1日の入園式で、この絵本をもとに職員が手作りしたエプロンシアターをしました。

だかがたごとり どんでこででん ピッポッパ ゆでゆでころんころん ぽわっぽわっぼちゃぼちゃどすどす とゆかいなみんなは、最後にどうなったのでしょうか?

ちょうちょう ひらひら

第1冊目は、「ちょうちょう ひらひら」です。たのしくちょうちょうが舞っていますが、 すこし「はっと」する場面も。2020年度入園式に読みます。

ちょうちょうひらひら

園解放

園解放

園解放